だいたいNBA

Kだよ。だいたいNBAのことを書くのです。だいたいスパーズのことを書くのです。

スパーズ

ジノビリの引退

公式アナウンス。 まずKとしては、特に残念でもなければ悲しくもないです。40過ぎて現役続け散るほうが異様。30代の働き盛りで死んだひとの葬式は悲惨なものですが、90過ぎて老衰で天寿をまっとうしたひとの葬式なんて、明るい、カラッとしたものですよ。そ…

例のトレード

オフィシャルリリース。スパーズからラプターズへレナードとグリーンを出して、ラプターズがスパーズへデローザンとポートルと来年の1巡目指名権(1-20位プロテクト。プロテクトに引っかかった場合は2020年の2巡目指名権と2023年の2巡目指名権)を出す。メデ…

アンダーソンが去る日

流石にうんざりしてきた。 2年前にブログ始めた途端にボナーさんとディアウさんという、NBAで1番目と2番目に好きな選手がスパーズを去っていきなりモチベーション下がってそのまま来ているわけですが、この度3番目に好きな選手がいなくなります。はあ。 スパ…

パーカーが去る日

人は肉体の盛衰を避けることはできない、プロスポーツ選手にとって肉体の衰えはプレーの衰えに直結し、プレーの質がチームの要求にかなわなくなれば優先順位を下げられ、最終的には契約を続けることができなくなるわけです。パーカーの体はもうボロボロでし…

2018年ドラフトーク

スパーズの話 いいんでしょうか、ロニー・ウォーカーって今年の指名候補でもポテンシャルは上から数えて何番目とかのレベルだと思うんですが。なんでここまで落ちてきたのか全くわからん。去年膝の手術をしていて怪我のリスクがどうとか言う話はありますが、…

カイル・アンダーソンの技術

こないだ書こうと思って忘れてたんだけども、BBALLBREAKDOWNのセラー・チレアの記事が非常に出来がいいので読みましょう。カイル・アンダーソンの攻守両面の多彩な技術、インテリジェンスの高さ、サイズの優位を活かすプレーについてこれほど良く書けてるも…

プレーオフ出れてよかったね、オースティン優勝してよかったね、今年のドラフト予想はやらないかも、ルカ・ドンチッチは"mystery"ではない、の話。

プレーオフ出れてよかったね 絶対プレーオフに出るスパーズの光の力と絶対プレーオフに出れないゲイの闇の力の戦いとか適当なこと書いたらここまでもつれてしまった。ゲイの闇の力やばすぎでしょ……。レナードなしでよくここまでやったなとも言えますが、見方…

スパーズのスターターPGがトニー・パーカーからデジョンテ・マレーへ

ついに来るべき時が来た。スパーズは今日のペイサーズ戦でスターターのPGをパーカーからマレーへ変更、しかも怪我のリハビリのための負担軽減目的ではなく、恒常的な変更のようです。SAENのトム・オースボーン記者の記事あたりを読みましょう。 ポポヴィッチ…

バスケの季節

NBAの新シーズン始まる。まだ開幕の2試合とスパーズ対ウルブズ戦しか観てませんが、そんなに暇でもないのでそう何試合も見れない。今年もスパーズを中心に適宜面白そうなのを観る感じでしょうか。 ウォリアーズとロケッツの試合はボックススコアをどう見ても…

デリック・ホワイトとジャロン・ブロッサムゲーム

デリック・ホワイト ビュフォードGMがホワイトのことを「単にステップアップしてきたのではない、食物連鎖を駆け上がるように勝ち上がってきたのだ(He’s not only stepped up, but excelled as he’s moved up the food chain.)」と評していますが、驚くべ…

今更でもないドラフトーク2017

予想の答え合わせから まずは結果。 全体の予想は正解率5/30。ものの見事に外しまくる。ひどいもんだ。それでも去年は4つしか当たらなかったからまだ良い方よ。順位は異なるものの指名したチームが同じ場合は正解とすると、DraftExpressは15/30、nbadraft.ne…

スパーズのドラフト指名予想

スパーズ的にはシーズンが終わったのでドラフトの予想でもしよう。デジョンテ・マレーのドラフト指名とスパーズの育成・スカウティング思想で「スパーズがマレーを狙ってたのは予想してたんだよねー」などと書いたわけですが、予想などというものは事前にす…

スパーズを中心に組織論的な話

レイカーズがスパーズから学べること あまり更新できない、また古い話ばかりで悪んだけども、いくつかの話題が組み合わされることで別のものが見えてくることもあるので、ストックしてある情報からいくつかまとめて出します。 まずはESPNのバクスター・ホル…

最近の試合の感想

スパーズ対キャブスという、最近では最大のビッグマッチを見終えて残った印象が「レブロンがうるさい」だったので、試合結果がわかった上で見ることがいかに感興を削ぐかということを痛感した次第です。リアタイで見た人は非常に面白かったでしょう。時間が…

ボナーさんの引退

色々とゲロ忙しくてブログ更新する気力がないのですが、ボナーさんの引退に関して散らばった情報を少し集めておくぐらいのことはしておこう。 まずはボナーさん自身によるアナウンスメント。ユーモアあふれるかつ感動させてくれるビデオもあり。泣かせます。…

スパーズがニコラス・ラプロヴィットラをウェイブ、ボナーさん求職中

スパーズがニコラス・ラプロヴィットラをウェイブ オフィシャルリリース。言い換えれば、マレーをトップチームに置く機会を増やすということですよね。同じタイミングでフォーブスをオースティンにアサインするリリースも出してますが、マレーはそうではない…

諸々の情報

ティム・ダンカンの背番号が永久欠番に いやー実に感動的な、思わずもらい泣きするセレモニーでした。セレモニーの模様はyoutubeのNBA公式チャンネルでも見れます。この前後にダンカントリビュート的な記事があちこちのメディアで出ているので、ざっとさらっ…

最近の試合の感想

えー、あのー、なんでしたっけ、あのー……あー、す、す、……ス……スパーズ、そうスパーズね!スパーズ!このブログはだいたいスパーズのことを書くんでしたね!スパーズ!……えー、スパーズ、あー……スパーズ……えー……あのー、あー…………か、書くことない……。 なんで…

最近の試合の感想、ディアウさんの魅力には抗えない

最近の試合の感想 正直特に言うこともない……レナードうまいよね、何食ったらあれだけうまくなるんだろうね、くらいのもんです。しかしあれですね、レナードはレベル99にして全パラメータカンストみたいなのを目指しているのでしょうか、マジで出来ないことが…

スパーズが勝ってメシがうまい

ンマーーーーイ!!!! 試合は仕事終わってから出ないと見れないため、結果がわかったうえで見るのが基本なので「ほお、ここでこうだったのか」とかそういう比較的さめた態度で見てるのですが(嫌な視聴者だ)、シーズン初戦、しかもウォリアーズ相手の圧勝…

諸々の情報

オルドリッジ自身がトレードの噂を否定 この間のトレード話は「オルドリッジはスパーズでの自分の立ち位置に不満なのではないか / スパーズはオルドリッジの仕事に不満なのではないか」という憶測だけを根拠にして始まった・広まった感がありましたが、スパ…

スパーズがラマーカス・オルドリッジをトレードするかもという噂

日本時間の今日、スパーズが公開の練習試合を行いましたが(Facebookの公式アカウントで見れます)、ちょうどその日にこんな話が出てきました。この手の話はいちいち取り上げたくないのだけれど、それなりに話題になっているみたいだから少し触れよう。 まず…

スパーズの開幕ロースター予想、他

スパーズの開幕ロースター予想 してみんとす。まず保証契約をしている14人は確定として、ポジションごとに分けるとこうなります。 PG:パーカー、ミルズ、マレー SG:グリーン、ジノビリ、シモンズ SF:レナード、アンダーソン PF:オルドリッジ、リー、バルタン…

ポポヴィッチはデジョンテ・マレーをどう見ているか、他

ポポヴィッチはデジョンテ・マレーをどう見ているか サンズとのプレシーズンマッチが行われましたが、まあ、特に語ることもなく……レナードすごいうまいね、ぐらいしか言うことがないっす。プレシーズンマッチのたかだか1試合の内容からレギュラーシーズン全…

デジョンテ・マレーのドラフト指名とスパーズの育成・スカウティング思想

後出しジャンケンジャンケン ポン!勝ったー!ということで今それを言うのかという話をすると、Kはスパーズがドラフトでデジョンテ・マレーを狙っていただろう、というのは予想していました(ドヤァ)。というのも、ドラフト1巡目指名はルーキースケールで大…

モンティ・ウィリアムズがスパーズの副社長に、他

色々と人事に関する発表がされている。このチームは選手がどうとか戦術がどうとかいうのも面白いけど、経営・運営側の人の移動を眺めるのもなかなか面白いのです。今回のリリースのうちモンティ・ウィリアムズとブライアン・ライトに関しては前に書いたので…

NBAの今季のスケジュールが発表

取り急ぎスパーズのものを。注目点は、初戦にウォリアーズとアウェイで対戦、今年躍進が期待されるジャズとの対戦がシーズン序盤と終盤に2戦づつ短い期間にあって上位争いに影響しそう、クリスマスはホームでブルズ戦、ロデオロードトリップは8試合で相変わ…

ボナーさん、来季スパーズでプレーする可能性ほとんど無し

コンコルド・ニュース・ラジオという番組で、ボナーさんが「今現在スパーズと契約してないし、次シーズンに向けてなにか変化がない限り、多分スパーズではプレイしないだろうね」と語った模様。まだNBAでプレーしたいし、新しいチームを探したいとも。 こう…

諸々の情報

スパーズとデイビッド・リーが契約他 前回書いたのですが、オフィシャルリリースがでたということで。 あと、パトリシオ・ガリーノという選手との契約も発表されている。キャンプディールですな。アルゼンチンのオリンピック代表にも選ばれている3&Dタイプの…

スパーズがデビッド・リーと契約

2年間で320万ドル、2年目はプレーヤーオプションとのこと。こういう話はうっすら聞こえていたので、あまり驚きはない。14番目の選手はCだろうということも前から予想していたが、まあ大体正解といったところか。リーはCというよりはPFだけど、PFの控えがあま…