読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいたいNBA

Kだよ。だいたいNBAのことを書くのです。だいたいスパーズのことを書くのです。

諸々の情報

ダンカン引退に関するポポビッチの会見。もらい泣きしそう。ESPN文字起こし。

ダンカン引退に関する様々なニュース・コラムの中で代表的なものをPtRがまとめている。サンアントニオ・エクスプレス・ニュースのバック・ハーベイ記者による記事、538のニール・ペインによるデータ分析(「ダンカンは現代NBA史上最高のツーウェイプレイヤーだ」)、ESPNマーク・スタインによる長尺の記事などは特に読む価値が有ると思います。最後のはボリューム負けしてまだちゃんと読んでません。

(追記 7月14日 9:00)ダンカンからの手紙。公式の声明としてはこれが最後かな。これ以外にもダンカン本人によるコメントがあって、SAENのなんちゃら・ラミレス記者がインタビューを行ったらしい。「まだやれるのかもしれないけど、あまり楽しめなくなった」「数字だのランキングだのには全く興味が無い」「常に素晴らしいコーチに恵まれていた」「ポポヴィッチには「一足飛びに飛び越えようとするな」といつも言われてきたし、そうしないようにしてきた」といったことをコメントしている。最後のなんかはビッグ・ファンダメンタルの作り方の一端が垣間見えます。同じものを取り上げたESPNの記事のほうが内容が充実しているので、こっちを読むほうがいいかな。

アンダーソン、サマーリーグやめるってよ。これ以上はもうやることと得られるものがないだろうというコーチの判断の模様。ここからはシモンズのチームになるのでしょう。一方ジャン=シャルルは今日のブルズ戦から参加。なんか保険関係の処理が終わらなくて参加できなかったみたい。バルタンズも何がしかの契約上の問題ででれない模様。試合はフリースローの差で負けている。そうはいってもファウル自体は少ない。シュートはこれまで以上によく入っているが、オフェンスリバウンドを取られすぎで、そっからディフェンスが前がかりになってシューティングファウルしちゃってるのかな、と妄想。シモンズと、去年DリーグMVPのジャーネル・ストークスが活躍。シモンズは相変わらずぶっこんではシューティングファウルをもらってたみたいで安心だ。この股抜きドリブルがヤバイ