だいたいNBA

Kだよ。だいたいNBAのことを書くのです。だいたいスパーズのことを書くのです。

NBA

プレータイムの多さが前十字靭帯(ACL)損傷を引き起こすわけではない

Orthopedics誌掲載のOkoroha他の論文。要約を更にざっくり要約して翻訳すると、 前十字靭帯損傷(Anterior Cruciate Ligament Injury 以下ACL損傷)を負ったプレーヤーの、負傷した試合でのプレータイムは、そのシーズンの1試合あたりの平均プレータイムやキ…

イップスについて

このブログでESPNのトム・ハーバーストロウ記者による、フリースローとイップスについての記事を二度紹介しました。ビッグマンに極端にFT%が悪い選手が多いことについて、これまで通説的だった「手が大きすぎて相対的にボールが小さいため、ピンポン玉を投げ…

グッバイDraftExpress

DraftExpressのオーナーのジョナサン・ギブニーとスカウトのマイク・シュミッツがESPNのスタッフになり、今後DraftExpressが更新されることはないそうです。 ここはとにかくスカウティングビデオとレポートが質量ともに素晴らしく、モックドラフトの精度も抜…

ファンの忠誠度、NBAコーチの年齢、コーチのなり方、ウェストブルックはトリプルダブル狙いのプレーをしていたか

ブックマークの在庫処分。 どのチームのファンが最もチームへの忠誠心が強いか HSACのニコラス・ヒースの記事。このレポートではファンの忠誠心を測る方法として、チームの勝率とスタジアムの収容率を1991-1992シーズンから取り両者の相関を調べています。相…

デリック・ホワイトとジャロン・ブロッサムゲーム

デリック・ホワイト ビュフォードGMがホワイトのことを「単にステップアップしてきたのではない、食物連鎖を駆け上がるように勝ち上がってきたのだ(He’s not only stepped up, but excelled as he’s moved up the food chain.)」と評していますが、驚くべ…

今更でもないドラフトーク2017

予想の答え合わせから まずは結果。 全体の予想は正解率5/30。ものの見事に外しまくる。ひどいもんだ。それでも去年は4つしか当たらなかったからまだ良い方よ。順位は異なるものの指名したチームが同じ場合は正解とすると、DraftExpressは15/30、nbadraft.ne…

NBAドラフト予想2017

個人的に毎年やってるもので 概要。 ポジション分析が大前提。 置きに行きません。 スパーズ以外のチームに関して詳しくありません。 故にめちゃくちゃ当たりません。 FAやトレードを考慮すると極端に複雑になりますし、そもそもそんなことを予想するのは不…

スパーズのドラフト指名予想

スパーズ的にはシーズンが終わったのでドラフトの予想でもしよう。デジョンテ・マレーのドラフト指名とスパーズの育成・スカウティング思想で「スパーズがマレーを狙ってたのは予想してたんだよねー」などと書いたわけですが、予想などというものは事前にす…

アダム・シルバーがOne-and-Doneルールについて考え直す必要があると言明

さて、これをどう捉えるべきか。これに関する記事は色々ありますが、NBA.co.jp、SBNationのクリスチャン・ウィンフィールド記者の記事、Yahoo Sportsのベン・ロウバック記者の記事あたりを抑えておけば一応足りそうです。 ウィンフィールドの記事は現地5月31…

レブロン・ジェームズのフリースロールーティンの変遷と苦闘

ESPNのトム・ハーバーストロウ記者による記事。前に取り上げた同記者の記事の続編というべきか。 今期のレブロンのFT%は.674で通算の.740に比べて明らかに低い数字で、18種類もの異なるルーティンをシーズン中に試すなど、シーズン通してリズムをつかめなか…

ふたつのシーズン平均トリプル・ダブル

ラッセル・ウェストブルックによるシーズン平均トリプル・ダブルの達成 今シーズンのNBAで個別のプレーヤーとして最も大きな話題を集めたのは、シーズン平均トリプル・ダブルを達成したラッセル・ウェストブルックでしょう。シーズン前にサンダーの二枚看板…

スパーズを中心に組織論的な話

レイカーズがスパーズから学べること あまり更新できない、また古い話ばかりで悪んだけども、いくつかの話題が組み合わされることで別のものが見えてくることもあるので、ストックしてある情報からいくつかまとめて出します。 まずはESPNのバクスター・ホル…

セルビアのMegaってこんなクラブ、他ドラフト話

セルビアのMegaってこんなクラブ セルビアのMegaというクラブ(基本となる名前はKK Mega Basketで、スポンサー契約に絡んで名前が変わります。今はMega Leks。ヨーロッパだとこういうのはよくあります)に関して、マックス・ホルム記者の記事。ヨーロッパ全…

ヨーゴス・パパヤニスの成長とキングスの(多分)明るい未来

しばらく更新しないでいるうちにブックマークに入れたネタがカビそうになってきているので、そういうのを風通しの良い所に出していきたいと思います。話としては古いものも多いでしょうが、日本語で書かれているブログやらツイッターやらで同じものを拾って…

数字で見るカーメロ・アンソニー

カーメロ・アンソニーの周囲が喧しい。フィル・ジャクソン社長とアンソニーの関係がかなりこじれてきているようで、ジャクソンはアンソニーを放出すべくキャブスやクリッパーズといったチームとのトレードを模索している一方、2年前の契約でトレード拒否条項…

NBAとNBPAが新CBAに正式合意

NBA

NBAのアナウンス及びNBPAのアナウンスとCBAの全文。今年の7月1日から適用されます。さすがにこれを全部読もうという気にはなりませんが、NBAが重要な変更について要約を作っているので、まあこれぐらいならなんとか。ざっと読んだ感じでは、前に書いた印象と…

最近の試合の感想

スパーズ対キャブスという、最近では最大のビッグマッチを見終えて残った印象が「レブロンがうるさい」だったので、試合結果がわかった上で見ることがいかに感興を削ぐかということを痛感した次第です。リアタイで見た人は非常に面白かったでしょう。時間が…

ボナーさんの引退

色々とゲロ忙しくてブログ更新する気力がないのですが、ボナーさんの引退に関して散らばった情報を少し集めておくぐらいのことはしておこう。 まずはボナーさん自身によるアナウンスメント。ユーモアあふれるかつ感動させてくれるビデオもあり。泣かせます。…

スパーズがニコラス・ラプロヴィットラをウェイブ、ボナーさん求職中

スパーズがニコラス・ラプロヴィットラをウェイブ オフィシャルリリース。言い換えれば、マレーをトップチームに置く機会を増やすということですよね。同じタイミングでフォーブスをオースティンにアサインするリリースも出してますが、マレーはそうではない…

諸々の情報

ティム・ダンカンの背番号が永久欠番に いやー実に感動的な、思わずもらい泣きするセレモニーでした。セレモニーの模様はyoutubeのNBA公式チャンネルでも見れます。この前後にダンカントリビュート的な記事があちこちのメディアで出ているので、ざっとさらっ…

NBAとNBPAが新CBAに仮合意

NBA

NBPAのアナウンス。2011年CBAの期限は2016年12月15日から2017年1月13日に延期され、その間にプレーヤー側とNBAのチームオーナー側が両者とも投票によって批准多数となれば、新CBAが正式に締結されます。具体的な内容は公式にはまだアナウンスされていません…

NBAドラフトにおけるいわゆるOne-and-Doneルールの成立経緯と是非論

ベン・シモンズによるNCAA批判 さる11月4日に"ONE & DONE"というドキュメンタリーが公開されました。今年のドラフト1位指名選手で、シーズン前から1位確実と言われていたベン・シモンズの、大学入学からドラフトまでの1年に密着したものです。この作品を見る…

最近の試合の感想

えー、あのー、なんでしたっけ、あのー……あー、す、す、……ス……スパーズ、そうスパーズね!スパーズ!このブログはだいたいスパーズのことを書くんでしたね!スパーズ!……えー、スパーズ、あー……スパーズ……えー……あのー、あー…………か、書くことない……。 なんで…

「平均的なNBAプレーヤー」とはどういうプレーヤーか

PER(Player Efficiency Rating)から「平均的なNBAプレーヤー」について考える BBRやDraftExpressなどでよく見かける総合指標PER、ポジションを問わずプレーヤーの質を比較でき、しかもプレータイムの長短に影響を受けないのでなかなか重宝するというか、つい…

最近の試合の感想、ディアウさんの魅力には抗えない

最近の試合の感想 正直特に言うこともない……レナードうまいよね、何食ったらあれだけうまくなるんだろうね、くらいのもんです。しかしあれですね、レナードはレベル99にして全パラメータカンストみたいなのを目指しているのでしょうか、マジで出来ないことが…

スパーズが勝ってメシがうまい

ンマーーーーイ!!!! 試合は仕事終わってから出ないと見れないため、結果がわかったうえで見るのが基本なので「ほお、ここでこうだったのか」とかそういう比較的さめた態度で見てるのですが(嫌な視聴者だ)、シーズン初戦、しかもウォリアーズ相手の圧勝…

諸々の情報

オルドリッジ自身がトレードの噂を否定 この間のトレード話は「オルドリッジはスパーズでの自分の立ち位置に不満なのではないか / スパーズはオルドリッジの仕事に不満なのではないか」という憶測だけを根拠にして始まった・広まった感がありましたが、スパ…

スパーズがラマーカス・オルドリッジをトレードするかもという噂

日本時間の今日、スパーズが公開の練習試合を行いましたが(Facebookの公式アカウントで見れます)、ちょうどその日にこんな話が出てきました。この手の話はいちいち取り上げたくないのだけれど、それなりに話題になっているみたいだから少し触れよう。 まず…

スパーズの開幕ロースター予想、他

スパーズの開幕ロースター予想 してみんとす。まず保証契約をしている14人は確定として、ポジションごとに分けるとこうなります。 PG:パーカー、ミルズ、マレー SG:グリーン、ジノビリ、シモンズ SF:レナード、アンダーソン PF:オルドリッジ、リー、バルタン…

ポポヴィッチはデジョンテ・マレーをどう見ているか、他

ポポヴィッチはデジョンテ・マレーをどう見ているか サンズとのプレシーズンマッチが行われましたが、まあ、特に語ることもなく……レナードすごいうまいね、ぐらいしか言うことがないっす。プレシーズンマッチのたかだか1試合の内容からレギュラーシーズン全…